teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 広報委員会(2)
  2. 企画委員会(1)
  3. 財務委員会(0)
  4. 総務委員会(0)
  5. 僕たちだけの井戸端会議室(0)
  6. 新年互礼会を成功させる委員会(0)
  7. 校友会改善委員会(0)
スレッド一覧(全7)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


広報委員会 報告

 投稿者:前川  投稿日:2009年 1月27日(火)00時17分12秒
返信・引用
  日時:1月25日 19時~21時半
場所:ロイヤルホスト 天王寺店
参加者: 前川、井元、嶺山、水嶋、梅田

話し合ったこと
① 掲示板の作成

1階の玄関前にあるエントランスに掲示板を作る。そこには卒業生・在校生関係なく誰もがこの掲示板に自由に宣伝することが出来るようなものにする。
例えば、
「○○と言う本を持っていますが、いらなくなったので誰かいりませんか?」
「今度、○○で野球をするので誰か助っ人に来てくれませんか?」
「○○に関する資料を持っている人いませんか?」  などなど
こんな感じで掲示板を埋めていきたい。最終的には掲示板に求人票も入れていって行くと言う。みんながこの掲示板に目を通す事で、今までになかった交流が深められるのではないのか
ゆえに3月に卒業生宛にこの掲示板に載せたいと言う人を集めて行きます。

② アムス卒業生の「整骨院ネットワーククループ団体」を作る

どの地域にアムスの卒業生が開業しているかがわかる冊子を作る。これによって例えば、自分の患者様が出張により他の地域に引っ越しされた時、その引っ越し先で信頼できる整骨院を紹介するとしたらアムス校友会メンバーを紹介できますよね。1年に一回の更新などで行い、どこにどのメンバーがいる事がわかる冊子を作成しようと思います。

③ アムス校友会のプレートを作成

②の内容と並行しているが、各整骨院の玄関などに鍼灸師会や柔道整復師会などのプレートがあると思います。アムス校友会もこんなものを作って横つながりがある事を外部の患者に分かっていただくいい商品かなと思います。

④ 勉強会終了証の作成

今ある校友会の勉強会の参加したものに関して賞状を出してあげたい。こうする事で各整骨院内に掲示が出来て、患者に対してのアピールが出来る。また②のネットワークにも並行して掲示すれば「この先生はこの勉強会を終了している人」と他の先生にアピールも出来るだろう。

⑤ 新聞の作成

まずはアムス校友会のブログをしっかり管理すること、それが出来次第、新聞への幅を広めていきたい。

⑥ 広報委員で今年に必要な商品
・ プレート  ・ 勉強会の終了証の用紙 ・ 画びょうが打てる掲示板 ・ 紙代(冊子・新聞紙) ・ メール便、はがき(計≒550,000)

⑦ 新年互礼会の反省
 ● いきなり役をやらされた → 事前に打ち合わせをして欲しかった。
 ● 在校生が少なかった   → 金銭的? 雰囲気が苦手? → 一度在校生だけでもアンケートを取るべき

⑧ その他の意見
 ● 校友会勉強会に出席した生徒へのアンケートをして評価をしていくこと
 ● 今の3年生へ何か国家試験に対して校友会から協力できないか?
 → 日曜日に問題集を提供(今日現在 解剖学100問テストを日曜日に行わせる方向で梅田さんと検討中)

以上の事が広報会議で出ました。各委員長および校友会メンバーの皆様また2月14日にこの報告に関しての意見を下さい。
広報委員 前川
 
 

(無題)

 投稿者:山脇  投稿日:2009年 1月 4日(日)23時59分29秒
返信・引用
  明日から仕事ですね。この休みで色々仕事について考えることができました。体調も悪かったけどなんとかいい感じになったと思います。明日から頑張っていきましょう!  

明けましておめでとうございます

 投稿者:山脇  投稿日:2009年 1月 1日(木)01時33分34秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。今年も仕事に校友会にと頑張っていきましょう。  

遅くなりましたが議事録です

 投稿者:豊田メール  投稿日:2008年12月25日(木)09時23分50秒
返信・引用
  お疲れ様です。遅くなりましたが12月6日議事録できましたので、掲載します。文字量多いので携帯で見るにはきついと思いますが・・・。ま、何事もためしてみましょう。念のため、欠席者にはメールと郵送でも送っておきます。確認お願いします。


12月6日 校友会会議 議事録
作成日 平成20年12月9日
作成者 仲田 貴好
出席者 山脇、吉本、片平、豊田、梅田、宮崎、星本、前川、清水、米田、水嶋、森田、仲田
以上 敬称略

①会則について
・学院から提出された会則案の検討
■意思決定機関の明確化を図る
    評議会、総会の関係を明確化
評議会での意思決定が強くなり、総会が軽くなるのを防ぐ
12条 総会は評議委員会の議を経て・・・の文面等
       学院案「評議委員会において」⇒修正案「評議委員会の議を経て、総会におい
           て」と総会が最高議決機関であることは維持する。どうしても緊急的に決めなければならない事項は、評議委員会にて議決して、総会での事後承認とする。またそれらの決定事項を郵送物等で全会員に知らせることも必要である。
評議会、学院関係者の人数割合の明確化(意思決定に反映する)
評議委員、監査役に学院関係者を1名ずつ入れたい(学院長指名)
7条(7)参照
           学院案では、「顧問」の定数が決まっておらず、その上学院関係者を顧問に多数送りこんで議決においても学院主導になりかねない。
これに対して評議会:学院関係者の割合 4:1とする案、顧問の定
数を定める案、等あり
■相談役、顧問等の役職の位置づけが曖昧である⇒豊田から相談役の規定が抜けているのは我々のミスである。申し訳ない。ただし、相談役・顧問の違いが明確でない。それぞれの役職の役割を考え(場合によっては統一?)、他の役職同様明文化したい。
■在校生委員の復活、位置づけを検討⇒豊田から在校生委員については各委員に属することをイメージしていたので、一つの委員会としては作らなかった。
■今年度の総会で承認してもらった委員のうち半数が「幽霊委員」になっている、具体的な形・方法は今後検討するとして、イベント補助など協力してもらえるよう働きかけることに。⇒総務委員会主導で
■付則について 学院案では修正会則の運用を平成21年4月1日からとあるが、やはり総会での承認を得るため、次年度総会日からの運用としたい。

今日の会議内容を反映させて、次回会議に提出。今後も会議にて議論を重ね、6月の総会までに内容を固めて承認を採る。
②各委員会からの議題

(1)企画委員会
・新年互例会について
開催日 平成20年1月18日(日) 19時開始(18:30受付開始)
場所  イタリア創作料理モリシタ(去年と同じ場所)

今回は時間の都合上去年と同じ企画で行いますが、今後校友会独自の企画
を立案していく。

・勉強会について
勉強会のクーポン券を作る企画あり
卒業生、校友会メンバーに配布し、校友会の知名度を上げる
在校生に配布する案もあり

(2)広報委員会
・ホームページ(HP)作成について
いきなりHP作成ではなく、現存する「アムス校友会ブログ」を継続維持し、情報収集、管理法を確立させてから、HP移行を考慮する
・現3年生への求人広告を作成に関する意見
求人広告について
掲載について募集基準、労働条件基準を決める
内容虚偽についての対応(責任問題)
・新聞、求人広告にかかわらず、広告料をもらい経費削減を図る
・ネット環境の整った広報委員の補充人員を望む

(3)財務委員会
・校友会費未払い者の対応について
分割案(在学中に1年1万円ずつ納めてもらい、残りを卒後に納めてもらう⇒管理・交渉は財務委員+事務局にて)あり
・ 謝礼案提示
報酬ではなく謝礼とし交通費&時給計算で謝礼とする
交通費実費案あり
・ 通信費用の検討
各委員長、学院職員に分配し、各人の負担を抑える
WILLCOM、E-Mobile等を検討⇒会議時点では2名(会長と学院事務職員)で1万5千円弱の費用がかかっていたため、PHS系の携帯を利用することで、費用を抑え多くの人間が使えるようにして、会長や各委員会、学院との連携をとりやすくする

(4)総務委員会
・今後の会議運営について
次回役員会の準備
日程について
事前に総務委員会を開き、会議日程の候補日を選択
会長に会議日程の候補日を報告
候補日を連絡網にて回覧する
会長にて会議日程を決定
決定日を役員に連絡網にて回覧する

準備スケジュールについて
「資料配布(郵送日)日…会議の約1週間~3日前を目安とする
→「各委員会からの資料(この2ヶ月間の活動記録・会議議題・資料・決めたい事柄)の提出締め切り日⇒これは更にその1週間前」

→「会議の実施連絡と各委員への資料(議題・資料・決めたい事柄)提出依頼⇒これはさらにその3週間前」

議題について
会議前に、事前に各役員は「当日の議題と資料」「当日何を決めたいのか」を
明確する
会議当日は「意見のぶつけ合い」と「結論を決める」「結論に対してそれぞれの委員会がどう動くかを決める」

資料配布について
資料配布はパソコンでのメール添付かFAXでなるべく配布したい。郵送はしない方向で検討したい。(郵送でのコスト削減とタイムロスを無くすため)
⇒梅田君よりインターネットの掲示板を利用したいとの提案あり。すぐ作れるので、皆で試験的に活用してみることになった(URL: http://6702.teacup.com/ams/bbs

③学院から
今後学院の行事として、「新入生 入学前説明会」「卒業式」「入学式」と続くがそれぞれの行事の中でできるだけ校友会をアピールする場を作りたい。
今後広報委員中心に連携をとっていきましょう。
11月29日に実施された忘年会にて、学院より賛助金として5万円をいただいた。また機会があれば、葉室代表理事や國分学院長にお礼の気持ちを伝えてください。
 

Re: 確かにそうなんですけどねぇ

 投稿者:事務局 梅田  投稿日:2008年12月24日(水)23時12分46秒
返信・引用
  > No.34[元記事へ]

前川さんへのお返事です。

よし!では広げましょう!!



> お疲れ様です。確かにまだこの掲示板は活用できてない感じがあります。しかしまだ始まったばっかだし、もっともっと各委員長をはじめとして掲示板をどんどん使っていこうという行動をしていくのがいいのかと思います。各個人のプライベートは別として、どこでどの内容を話しているのかを把握もできますのでぜひこの掲示板を広げていきたいとは僕は思いますね。
 

Re: 確かにそうなんですけどねぇ

 投稿者:前川  投稿日:2008年12月24日(水)22時38分46秒
返信・引用
  > No.33[元記事へ]

お疲れ様です。確かにまだこの掲示板は活用できてない感じがあります。しかしまだ始まったばっかだし、もっともっと各委員長をはじめとして掲示板をどんどん使っていこうという行動をしていくのがいいのかと思います。各個人のプライベートは別として、どこでどの内容を話しているのかを把握もできますのでぜひこの掲示板を広げていきたいとは僕は思いますね。
 

確かにそうなんですけどねぇ

 投稿者:事務局 梅田  投稿日:2008年12月21日(日)12時46分31秒
返信・引用
  > No.32[元記事へ]

会長山脇さんへのお返事です。

掲示板を使って各委員の報告をしていこう、と考えたきっかけは、相互の活動内容の把握なので、やはり掲示板を利用してほしいですね。そんなに難しいことではないですし。メールだとそれがわかりにくいですし、後から見直せないですから。


今度の委員会で積極的な利用を各委員にお願いする必要があると思います。


> 来年は広報に力を入れて行きたいですね。アナログ的にも攻めていけたらなと思ってます。水嶋先生に広報委員をお願いしたのにはそういう意味もあります。彼は凄い発想の持ち主ですよ。あと、この掲示板もまだまだみんなの活用がないので当面は報告事項はメールにて流していかないとだめちゃいますかね!
 

(無題)

 投稿者:会長山脇  投稿日:2008年12月21日(日)12時40分4秒
返信・引用
  来年は広報に力を入れて行きたいですね。アナログ的にも攻めていけたらなと思ってます。水嶋先生に広報委員をお願いしたのにはそういう意味もあります。彼は凄い発想の持ち主ですよ。あと、この掲示板もまだまだみんなの活用がないので当面は報告事項はメールにて流していかないとだめちゃいますかね!  

Re: 今年最後の(OB向け)校友会郵送物を発送する準備がほぼ整いました。

 投稿者:事務局 梅田  投稿日:2008年12月21日(日)10時38分27秒
返信・引用
  > No.30[元記事へ]

会長 山脇さんへのお返事です。

いいアイデアですねぇ。各委員に活動報告みたいなものを作成してほしいですね。顔写真つきで。



> 事務局 梅田さんへのお返事です。
>
> ご苦労様です。かなりの数なので大変でしょ?配送する回数、時期などを決めて各委員で会員向けの冊子などを作成し、まとめて発送なんかはどうでしょう?
 

Re: 今年最後の(OB向け)校友会郵送物を発送する準備がほぼ整いました。

 投稿者:会長 山脇  投稿日:2008年12月21日(日)10時25分58秒
返信・引用
  > No.29[元記事へ]

事務局 梅田さんへのお返事です。

ご苦労様です。かなりの数なので大変でしょ?配送する回数、時期などを決めて各委員で会員向けの冊子などを作成し、まとめて発送なんかはどうでしょう?
 

レンタル掲示板
/4