teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


紳助の考え方

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 9月 5日(月)08時32分29秒
返信・引用
  『島田紳助のM-1に勝つための方法』

・才能と努力 http://www.youtube.com/watch?v=XVAqVvlIkmI
「無駄な努力いくらしても仕方がない。努力じゃなくて意識が大事」

・笑いの教科書 http://www.youtube.com/watch?v=DQwlV96Ypvs
「面白いと思った漫才は全部紙に書いてみた。そうしたら見えてきた…」

・相方と戦略 http://www.youtube.com/watch?v=-GGPuarYcAg
「キャーキャー言って集まる女の子たち。こいつらが俺らをダメにする…」

・XとYの分析 http://www.youtube.com/watch?v=4CT6u5sX_V0
「自分のできること=X,世の中の流れ=Y。これをどう合わすのか…」

・やるということ http://www.youtube.com/watch?v=lyPUOBVOf8M
「やってみないといけない。だけど正しくやってみないといけない…」

・M-1の戦い方 http://www.youtube.com/watch?v=_IP4jCHLgck
「2分のネタでどう戦うか…まず衣装。次にペース配分。そして…」

・ネタと演者 http://www.youtube.com/watch?v=y5qKqQSwfeo
「彼は天才だった。だけど彼に勝てると思った。なぜならば…」

・競争 http://www.youtube.com/watch?v=LfFFNcQO2b8
「君たちは友達を作りにこの世界に来たんじゃない。勝つためにきたんだ…」

・夢 http://www.youtube.com/watch?v=AYobmEov8Ss
「大金持ちの俺がまだ何もない君らに100%勝ってると思ってない。なぜなら…」

これだけの「考え」が頭の中にまとまっている紳助はやはり只者ではない。が,その本当の価値は辿り着いた結論としての「考え」ではない。すごいと思うのはこれが「与えられた命題」ではなかったところ。「売れるためには世の中と自分について考え尽くすことだ」という命題があらかじめ与えられていれば,勉強の得意な人間がもっといい答えを出すことはありうる。しかし何もないところから,必死で考え,自分を知り,周囲を知り,目的を決め,戦略を決め,行動していく…彼が語っているのはまさに「生きていく力」に他ならない。「生き方」ということはすなわちこれは「教育」の言葉に他ならない。とても勉強になる彼の「授業」であった。
 
 

(無題)

 投稿者:佐伯  投稿日:2011年 6月12日(日)12時40分49秒
返信・引用
  「プーな生活」とその論評もこのように書かれたのか

茶髪はどうでもええけど巨乳は看過できんな
崇高な正義であるほど巨乳の前では無力である(ニーチェ)
 

ゆめ

 投稿者:笹原  投稿日:2011年 6月10日(金)05時14分34秒
返信・引用
  自分は日頃滅多に夢を見ないのだが,ヨメは毎日のように夢を見ていた。ゴロンゴロン転がって寝相が悪いうえにワアワア寝言がうるさくて隣で寝ていると色々被害にあって大変だった。本人が自分の寝言で目が覚めたなんてこともしょっちゅうだった。
ある日ヨメは「なんで…★▽■☆◆!!!!」と夢の中で大声で寝言を文句言っていた。そのうち手足をバタバタさせて暴れはじめたので起こしてみたら「せっかく新しいヨーグルトを開発したので試食させてやろうと思って呼んでるのにあんたがぐずぐずして来ないから切れているところだった」とこっちを睨みながら言うのだ。いやいや何のことか知らんけど夢だったんだからもうこっちを睨まんでいいでしょう…と思うのだが,ヨメからしたら夢とか現実とかよりも大切なのはそのときの気持ちや感情なのだった。そしてぷりぷりしたままもう一度すいと寝入っていくのだった。ほんとおもろい奴だったな。

ところで自分の感情ってほんとうに「自分」なのだろうか。わしはずいぶん前からそれを疑っている。例えば修行僧が修行の辛さをどう捉えるか。外部に捉えるなるば「誘惑に負けまい」だが,内部に捉えるならば「欲望に負けまい」となるだろう。そこには自分の内部と外部を繋ぐ関数が発生していて,感情が純な「自分」などではない。悲劇を見て涙したからといって「いい人」ではないし,悪役を憎んでも正義感の証しにはならない。しかし世の中の多くの人はその感情を「自分」と一体化して捉えているし,コントロールしきれない感情のために自己嫌悪に陥ったり,逆に自己満足に陥ったりしている。

うちのヨメは情け深く,困っている人を見たらほっておけない人間だった。色々なものに共感して涙する心の優しさがあった。「感情」が「思考」に対して優位な人は,自分の「感情」も「思考」も信じる力に優れている反面,疑うことが苦手なのだと思う。逆に「思考」が「感情」に対して優位な自分は疑うことは得意だが,自分の「感情」も「思考」もまるっきり信じていない。どちらも外部からのちょっとした影響でどうにでも変わる危ういものだということをよく「わかって」いるからだ。だがその「ものわかりのよさ」の裏で多くの可能性を自ら刈り取ってしまっている。信じることのできない者は可能性を縛る鎖に身動きが取れなくなる。奴隷というものはやがて自らを繋ぐ鎖の立派さを自慢し始めるのだ。

話が逸れた。要するにだ…日曜日は楽しく合コンするぞ!そしておまえら,ドラフトもちゃんと準備しろよ。シゴトはちゃんとするけど遊びは手抜きとかいうような本末転倒はいっさい認めない。そういう奴のことを「自らを繋ぐ鎖を自慢する奴隷」というのだ。今日からの怒涛の金土日月を合計睡眠時間約10時間で乗り切ろうとしている俺様をみんな尊敬するがいい。
 

病んでいる・・・

 投稿者:えせドラマー  投稿日:2011年 6月10日(金)03時15分28秒
返信・引用
   みなさん、こんばんわ。西中島の塾は順調ですか?
どうでもイイことなんだが、昨日見た奇妙な夢の報告
をばしたいと思います。

シチュエーション
居酒屋にて男女2名ずつでテーブルについている。
私の左横に(ここ重要、だから夢を良く覚えている)
茶髪ショートの巨乳で二重くっきりのかわいい妙齢
の女性がすわっており、次のような会話をした瞬間・・・

私「der、des、demとか英語でもあったよなぁー」

左横の女性「あんた本気で言うてるの?あほとちゃう?」

私「え?、英語の時間、学校で習わへんかったっけ?」

左「英語なわけないやん。ちょっとしっかりしいいや」
と言われ頭を叩かれる。しかし、悪い気しない俺・・・。

私「そうかなぁー?習ったような気がするんやけど・・・」

左「何言うてんの?ほんまにおかしなったんと違う?」
と言われ首を絞められる。しかし、嬉しそうな俺・・・。

ここで、突然目が覚め、「あー、夢か」とがっかりしつつ
も身支度に取りかかり会社へと出社しましたとさ。

追記:病んどるなぁー。
 

名前

 投稿者:瑞鶴  投稿日:2011年 3月29日(火)02時43分42秒
返信・引用
  4月1日をもって瑞鶴→佐伯に変更します
 

なぜじゃ?

 投稿者:笹原  投稿日:2011年 3月 7日(月)19時03分22秒
返信・引用
  http://homepage2.nifty.com/sasameyuki/sindai/f-sindai.html
↑このアドレスを直接URLに貼らないといかんみたいだな
なんでなんかよくわからんけど。
 

なせばなる

 投稿者:笹原  投稿日:2011年 3月 3日(木)09時43分33秒
返信・引用
  http://homepage2.nifty.com/sasameyuki/sindai/f-sindai.html

年間を通しての計画が完遂されれば受験など勝ったも同然
 

プレゼンはこうやれ

 投稿者:笹原  投稿日:2011年 3月 3日(木)07時29分21秒
返信・引用
  HPを整理していて懐かしいものを発見した元ヨメの弟のために書いた
プレゼン講義。未完成で終わったので暇があればいつか完成させてみたいね。

http://homepage2.nifty.com/sasameyuki/site-B/2004-5/f-presentation.html
 

覚書

 投稿者:瑞鶴  投稿日:2011年 1月 9日(日)14時09分8秒
返信・引用
  乙:110分3800円(本科)
K伸:13860円(冬期 100分×4日間)
 

(無題)

 投稿者:瑞鶴  投稿日:2010年12月14日(火)03時14分19秒
返信・引用
  備品に傘立てと電気ポットを加えることを提案します。
傘立て8000円
電気ポット5000円
 

レンタル掲示板
/4