teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第十八回 いけだ春団治まつり

 投稿者:いけだ市民文化振興財団  投稿日:2017年 3月 6日(月)10時38分6秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼いたします。
いけだ市民文化振興財団の畑ともうします。
催しの案内をさせてください。

【第十八回 いけだ春団治まつり】

●4月22日(土) 開演15時 小ホール 全席指定 前売り3,500円
『三代目 桂春團治しのぶ会 ~映像とトーク~』
上方落語四天王の中で唯一映画に主演した『そうかもしれない』の上映をはじめ「いけだ落語うぃーく」企画監修である芸能史研究家 前田憲司氏のコレクションの中から秘蔵映像の数々をご覧いただき、一門の噺家さんや、ゆかりの皆様方、そして「そうかもしれない」の監督である保坂延彦氏にも特別出演いただき当時の撮影秘話など楽しいトークショーを繰り広げます。是非ともこの機会に、端正な高座姿と粋な芸風とはひと味もふた味も違う「三代目」をお楽しみ下さい。
出演:桂春之輔・桂春若・桂梅團治・保坂延彦(特別ゲスト)・その他予定

●4月23日(日)開演15時 大ホール 全席自由 前売り3,500円
『春団治まつり大落語会』
三代目春團治の直弟子7名が揃っての落語会、四代目襲名が決まった春團治一門のパワーを結集して千秋楽を盛り上げます。
出演:桂福團治・桂春之輔・桂春若・桂小春團治・桂梅團治・桂春雨・桂春蝶

●4月22日・23日 10:00~15:00 小ホール前ロビー 無料
特別展示『学生時代の手塚治虫が描いた二代目春團治興行ポスターのイラスト画』終戦直後に二代目桂春團治が学生時代の手塚治虫に依頼した旅興行に使用するポスターの肉筆イラスト画が昨年5月、三代目春団治の遺品から発見されました。   両者ゆかりの地である池田市で、その貴重な肉筆イラスト画9点と、二代目春團治が地方を巡ったPR用の興行ポスター(複製版)を初公開します。  上方落語史と漫画史を飾る貴重な資料をこの機会にぜひご覧ください

その他、文化会館に隣接する公演や、最寄りの石橋駅前でも楽しいイベントがいっぱい!
 
 

~柳家小三治・柳谷三三 親子会~

 投稿者:キョードー大阪 オオマチ  投稿日:2017年 2月25日(土)12時09分37秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼致します。

キョードー大阪のオオマチと申します。

~柳家小三治・柳谷三三 親子会~のご案内です。

■京都公演■ @ロームシアター京都 サウスホール
【日時】3月24日(金)
【時間】18:30開演(18:00開場)
【料金】¥5,500(全席指定・税込)※未就学児のご入場はご遠慮下さい

■滋賀公演■ @野洲文化ホール
【日時】3月26日(日)
【時間】13:00開演(12:30開場)
【料金】¥5,500(全席指定・税込)※未就学児のご入場はご遠慮下さい

主催:キョード-
企画・制作:サンライズプロモーション東京

【お問い合わせ】キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00~18:00)
       キョードー大阪HP http://www.kyodo-osaka.co.jp/
――――――――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――――――――
【プレイガイド情報】

※京都・滋賀共通※
◆チケットぴあ   0570-02-9999 [Pコード:455-164]
◆ローソンチケット 0570-08-4005[Lコード:54592]
◆CNプレイガイド 0570-08-9999・http://cncn.jp/k-o/
◆e+(イープラス) http://eplus.jp/
――――――――――――――――――――――――――――――――――
※京都限定※
◆ロームシアター京都オンラインチケット http://www.e-get.jp/kyoto/pt/
◆ロームシアター京都チケットカウンター 075-746-3201 (10:00~19:00)年中無休
◆京都コンサートホール チケットセンター 075-711-3231(10:00~17:00)
――――――――――――――――――――――――――――――――――
※滋賀限定※
◆野洲文化ホール 077-587-1950(9:00~17:00)
◆守山市民ホール 077-583-2532
◆滋賀県立文化産業交流センター 0749-52-5111
⇓平和堂くらしのサービスセンター⇓
◆アル・プラザ野洲 077-588-5522
◆アル・プラザ守山 077-581-1956
◆アル・プラザ草津 077-561-6231
◆アル・プラザ近江八幡 0748-31-2906
――――――――――――――――――――――――――――――――――

http://www.kyodo-osaka.co.jp/

 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 2月 7日(火)17時05分50秒
返信・引用
  にゃー  

第五回いけだ落語うぃーく開催のお知らせ

 投稿者:いけだ市民文化振興財団  投稿日:2017年 2月 5日(日)11時39分7秒
返信・引用
  突然の書き込みを失礼致します。

『第五回 いけだ落語うぃーく』・『第十八回 いけだ春団治まつり』のご案内
2017年4月17日(月)~23日(日)
落語作家・小佐田定雄と芸能史研究家・前田憲司の両氏によるプロデュースによる日替わりの落語会。今回は、『勝ち負け・妖怪・舞・風流・神楽 』と言ったテーマと各日に豪華な出演者をラインナップ。また、週末の春団治まつりでは、昨年1月9日に亡くなられた三代目桂春團治師匠を偲び「追善落語会」を開催いたします。

17(月)『今宵は勝ち負けばなしで』ざこば・塩鯛・かい枝・旭堂南海・生寿
18(火)『今宵は狐狸妖怪ばなしで』文珍・千朝・内海英華・吉弥・雀太
19(水)『今宵は舞々ばなしで』米團治・染二・山村友五郎・三象・吉坊
20(木)『今宵は風流ばなしで』南光・花丸・南天・歌之助・二葉
21(金)『今宵はお神楽ばなしで』雀三郎・九雀・伊勢大神楽 山本勘太夫社中・文三・吉の丞
22(土)※『春団治一門会』を予定  出演者は未定
23(日)※『桂春團治追善落語会』を予定 出演者は未定

詳しくは、下記のホームページをご覧ください。
http://www.azaleanet.or.jp/h29-5thrakugoweek.html
 

桂春蝶の落語&講演会

 投稿者:枚方市立牧野生涯学習市民センター指定管理者  投稿日:2017年 1月20日(金)14時06分9秒
返信・引用
  管理人様、突然の書き込み失礼いたします。

この度、当センターにおきまして『桂春蝶の落語&講演会』を開催いたします。
この催しは、プロの落語家が日々の気持ちの変化の中、いかに気持ちを安定させ多くの方に笑顔をお届けしているのかをお聞きいただき、講演後は落語を楽しんでいただける内容となっております。
みなさまのご来場お待ちいたしております。

【日時】1月29日(日) 13:30開場 14:00開演
【会場】枚方市立牧野生涯学習市民センター 3階ホール
    京阪電車「牧野駅」下車。東へ徒歩約5分。
【料金】前売 1,800円/当日 2,000円(税込・全席自由)
    ※前売券が完売した場合は、当日券の販売はありません。
【定員】150名 ※就学前のお子様はご入場できません。
【チケット販売場所】枚方市立牧野生涯学習市民センター 1階総合窓口
【主催】枚方市立牧野生涯学習市民センター指定管理者 JTB・TRC・日本管財共同事業体
【お問い合わせ】枚方市立牧野生涯学習市民センター TEL:050-7102-3137

http://www.hirakata-sg.jp/makino

 

桂米朝一門会

 投稿者:(公財)箕面市メイプル文化財団  投稿日:2017年 1月13日(金)10時18分58秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼いたします。

今年も「桂米朝一門会」を開催いたします。
今回は若いかたにも落語を生で観て聴いていただくきっかけにと
25歳以下のチケット料金を新たに設けました。
もちろん26歳以上のかたにももっと気軽に観ていただくために
一般のチケットもさらにお求めやすい価格になりました。
皆様のご来場お待ちしております。

月日:3月2日(木曜日)
開演:午後6時30分
会場:箕面市立メイプルホール大ホール
料金:一般3,000円/メイプルフレンド会員・団体2,700円
   25歳以下2,000円(会員・団体割引なし)
   《全指定席》
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※前売券完売の場合、当日券の販売はございません。

出演:桂ざこば、桂南光、桂米團治、桂南天、
   桂よね吉、桂米輝
※演目は当日のお楽しみとさせていただきます。

チケット販売所
●箕面市立メイプルホール(072-721-2123)
●グリーンホール(箕面市立市民会館)(072-723-2525)
●箕面文化・交流センター(072-721-1901)
●東生涯学習センター(072-729-1145)
●ローソンチケット(0570-084-005)Lコード:52870
 ※ローソンチケットは一般及び25歳以下のチケットのみの取扱いです。

主催:(公財)箕面市メイプル文化財団
後援:箕面市、箕面市教育委員会
協賛:タッキー816みのおエフエム
制作協力:米朝事務所
問い合わせ:(公財)箕面市メイプル文化財団(072-721-2123)

http://event.minoh-bunka.com/article/177879889.html

 

全国学生落語の会~大阪冬の陣2016~

 投稿者:いけだ市民文化振興財団  投稿日:2016年10月13日(木)11時17分0秒
返信・引用
  管理人様、突然の書き込み失礼いたします。
落語会の告知をさせてください。

 ●アゼリア呉服座寄席
 「全国学生落語の会  ~大阪冬の陣2016~」
 上方落語の舞台としてもおなじみの大阪・池田で2002年から開催されている大学落研の落語会が今年も開かれます。15回目の今回は全国から16大学の精鋭が参加して落語のほか、漫才やコントなども披露します、学生たちの熱い競演をぜひご覧ください!
 【日 時】 12月23日(祝・金)
 【時 間】 開演10:30(開場 10:00)
 【場 所】 池田市民文化会館 小ホール
 【料 金】 入場無料
 【出演校】 大阪大学・東京大学・筑波大学・桜美林大学
       明治大学・岐阜大学・関西大学・関西学院大学
       京都大学・京都女子大学・京都産業大学・立命館大学
       神戸大学・岡山大学・鳥取大学・福岡教育大学
 【後 援】 公益社団法人 上方落語協会、社会人落語連盟

●お問い合わせ  いけだ市民文化振興財団
           TEL072-761-8811
 

第1回 「らくご花道の会」

 投稿者:いけだ市民文化振興財団  投稿日:2016年 9月11日(日)14時51分21秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼致します。

【IKEDA文化DAY 特別イベント】
第1回 「らくご花道の会」

昨年の4月に、池田アゼリアホールで行われた『蝶六改め三代目桂花團治襲名披露公演』
この会を皮切りに、各地で襲名公演を開催し、名実共に上方落語界を担う一人として活躍
今や落語界のみならず、教育機関での教鞭や企業・自治体からの研修依頼と「大阪で一番多く教壇に立つ落語家」でもある。
今回ゆかりの地にて、同門の桂春蝶をゲストに迎え、第1回目を賑々しく開催します。

◆11月6日(日)15:45~(約1時間)
◆大衆演劇場「池田呉服座」池田市栄本町6-15
◆入場無料(先着150名)
◆桂花團治/桂春蝶
※大衆演劇場「池田呉服座」昼の部終演後に落語会を行いますので
 開演間近まで劇場外にてお待ちいただきます様お願いいたします。
     ≪主催・問い合わせ≫ いけだ市民文化振興財団 072-761-3131
 

第20回記念わかな寄席~露の都一門勉強会~

 投稿者:わかな寄席  投稿日:2016年 7月24日(日)13時37分58秒
返信・引用
  貴重なスペースをお借りして失礼いたします。
落語会のご案内をさせて頂きます。

8月13日(土)
第20回記念わかな寄席~都一門勉強会~
午後6時・東大阪市・枚岡神社、社務所内(近鉄「枚岡」下車すぐ)
オープニングトーク
露の棗「開口一番」
露の瑞「七度狐」
露の雅「代書屋」
露の紫「皿屋敷」
~仲入~
露の陽「ものまねショー」
露の眞「目薬」
露の都「お楽しみ」

前売1500円、当日1800円、小中高大生は500円引き

予約・問:たけだ書店 0742-23-9965
メール wakanayose@gmail.com
その他、各弟子のTwitter・HP・ブログでもご予約承っております。

学生割引もございますので、
ご都合良ければどうぞよろしくお願いいたします!
 

アゼリア呉服座寄席「桂南光独演会」

 投稿者:いけだ市民文化振興財団  投稿日:2016年 7月10日(日)15時43分59秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼いたします。
アゼリア呉服座寄席
『桂南光 独演会』
池田市民文化会館で12年ぶりに独演会を開催!

日   時:2016年11月20日(日)開演13:00(開場12:30)
場   所:池田市民文化会館 小ホール 全席指定
料   金:前売り 3,500円(当日 4,000円)
ローソンLコード=52681
チケット一般発売 8月20日(土)
※未就学児童のご入場はご遠慮ください
番   組: 「つる」          桂 米輝
          「京の茶漬け」       桂 南光
                 ~中入~
          「らくだ)」        桂 南光

桂米朝一門の枝雀亡き後、一門を牽引する上方落語界の大看板で、テレビや舞台でも大活躍。また、ジャズ・義太夫・碁など多彩な趣味の持ち主でも知られ文化・芸術の知識も豊富、名実ともに一流の噺家である桂南光が、池田市民文化会館で12年ぶりに独演会を開催します。
一席目は、なにわ男と京女のやりとりがなんとも滑稽でほのぼのとする「京の茶漬」、そして中入り後の二席目は、上方落語を代表する大ネタ「らくだ」を、フグにあたって死んだ大酒飲みの乱暴者を兄貴分の熊五郎と紙くず屋が供養するが、酒が入ったため騒動となる人情あり、ハチャメチャありと、一時間を超える大作は独演会ならではで、落語ファンならずとも必見です。また前座で米團治の弟子の米輝が会場のムードを盛り上げます。
どうぞ南光の円熟味を増した話芸を存分にお楽しみください。
http://www.azaleanet.or.jp/event213.html
お問合せ:いけだ市民文化振興財団 072-761-8811
 

レンタル掲示板
/22