• [0]
  • イグニッションコイル修理②

  • 投稿者:ウチダパラモーター商会
 
通電を確かめた後、ビスの頭をカットし銅線を巻きつけ抜けないように1か所のみ部分半田します、コイルのビスねじ込み部分に瞬間接着剤を流し抜け止めをします。
 ビスと銅線接続部分を収縮チューブで保護しバスコークで固めます、正規品はプラグコードとアース線が根元でまとめられナイロンタイで固定されています。この方法はエンジンの振動がプラグコードに伝わりアース線も振動するため、細いアース線が根元で切断されます。
 それを避けるため独立させました。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage