投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. イグニッションコイル修理②(0)
  2. ルイヴィトン ロレックス シャネル ブランド専売店(1)
  3. JAPAN-BAG 商店最新情報 (0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


リコイルエンジン始動

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年 3月19日(月)17時46分16秒
返信・引用 編集済
  リコイルスターターでエンジンを始動する場合、適正な混合ガスがシリンダー内に入るようローニードルの調整が必要なのと、プロペラはフライホイルの役目をするためリコイルを引くときピストンの上昇に勢いをつけるよう、プロペラの取り付けはピストンの位置を勘案して取付ると軽くリコイルが引けエンジンの始動も楽になります。

 
 

TTO最小回転計のセール

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年 3月 5日(月)11時19分4秒
返信・引用 編集済
   いい情報が入りました

  フライプロダクツジャパン から TTOトレイルテック 回転計が非常にお値打ちに販売されています。 一度ショップhttp://www.flyproducts.jp/newpage18.htmを覗いてみてください、他の専門販売店では一番安くても回転計が6480円(税込)ですので税込4800円は購入のチャンスだと思っています。

 ニューユニットを購入予定の方は必ず最初に取り付けるべきだと思います。

 パラモーターのエンジンの調子を見るのに絶対必要です、(温度計は個人的な意見ですが私はつけていません)この取付も簡単でアクセルにTTOを取り付けプラグコードに配線を巻きつけておくだけです。

連絡は 当方か又はフライプロダクツジャパン(小川様)に直接連絡ください。
  〒350-2211埼玉県鶴ヶ島市脚折町4-7-18  090-3218-15469  FAX 049-286-1897

上が回転計  下がシリンダー温度計

http://

 

カーボンペラについて

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年 3月 4日(日)09時29分20秒
返信・引用 編集済
  シカクラ様 問い合わせ有難うございます、当方自己都合により大変遅れまして申し訳ありません。

 当方カーボンペラの修理はカーボン製品取り扱い工業社に個人的に修理依頼をしています、修理は完璧に新品同様に修理して頂けますが、時間がかかり早くて1ヶ月通常2ヶ月以上の修理期間をいただいています。

 修理代金はセパレーツブレードでハーフブレードの先端約5cm位までは1万円中央部分で1万5千円の修理代です、セパレーツブレードで両方の先端が損傷している場合は先の金額×2となります、他に×消費税+手数料2000円+送料となります。

 以上の条件となります、現在カーボンペラでも3万円以内で購入できる ミニ2、ニトロ、モスター、に使用できる1本物のプロペラが出ています E-ペラと同等の推力は確認済みで後程フライト内容を公表します。

 参考までに連絡します。



 

カーボンペラ

 投稿者:シカクラメール  投稿日:2018年 2月27日(火)21時39分1秒
返信・引用
  ご無沙汰しておりますMPGスクールパラ塾の鹿倉ですプロペラの修理の件ですがスリーブレードカーボンペラの修理は内田さんの所でお願い出来ますか?  

モスター用フレーム製作

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年 2月20日(火)17時41分17秒
返信・引用 編集済
  モスター用のフレームガードを製作しました。
アクセルも製作しレバーメンテナンスも整備しました。
 プロペラはラ・ムエッティ社の スリムプロペラ L25 125cm です。

 

プライマリーポンプ取付位置

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年 2月13日(火)09時32分19秒
返信・引用 編集済
  片手ワンプッシュでキャブレターにチョークができるプライマリーポンプの取付について、WG8キャブレターの取付位置は下方写真の位置となります、写真左側の取り付け位置は上のガスケットにも穴を開けているためダイヤフラムに圧がかからず、エンジンはかかりますが回転が上がりません。
 写真の様に蓋の位置に穴を開けるとガスケットは穴を開けずにそのまま使用できます。
(写真提供は改造マニアこと岐阜県の大野さん提供です、実証済みで大変参考になっています)

結果二つの穴を塞ぎガスケットもリペアパーツで交換した結果キャブレターは正常圧に戻りキャブ本体の新品交換が必要なく、全部で3000円程度の修理代で済みました。
 交換したキャブリペアーパーツは G8用で K12-WG です。

http://

 

セルモーターの修理

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年 2月11日(日)01時42分53秒
返信・引用 編集済
  セルモーターが突然回らなくなりましたので、分解した結果カーボンブラシがすり減ってなくなっていました。

 

G8キャブ圧測定

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年 2月11日(日)01時35分44秒
返信・引用
  エンジン不調の原因がキャブ圧が上がらないことが判明したが部品交換でも正常圧にならず、新品に交換が必要となった事例です。

 

2018 1 1フイリッピン 元旦日の出フライト

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年 2月10日(土)20時48分19秒
返信・引用 編集済
  本年1月1日千葉県の酒井さんがフイリッピン、ルソン島のリンガエン付近でフライトしたものを許可を得て掲載しました。

 

カーボンプロペラの販売紹介

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年 2月 8日(木)22時26分28秒
返信・引用 編集済
  モノリシックカーボンペラの販売。

適合エンジン
ニトロ200、モスター185、ポリーニ190、C-Max など、200ccクラスのベルトドライブ左回転(反時計回り)

プロペラ内容
 プリレグテクノロジーを使用して製造されたモノリシック 2ブレード カーボンプロペラ ヨーロッパ製。 木製ペラと同じ形の1本ものカーボンペラです。

プロペラ直径は125cm、 取付穴は6穴、 M6 - 対角径50 mm / M6 - 60 mm / M8 - 75 mm の3種類。

 カーボンプロペラ販売値段、27600+税(送料着払い)

購入希望の方は 電話 090-1112-3868 窪木様まで直接連絡してください。

http://

 

/59