投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. イグニッションコイル修理②(0)
  2. ルイヴィトン ロレックス シャネル ブランド専売店(1)
  3. JAPAN-BAG 商店最新情報 (0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: ニトロソフトタンク改良

 投稿者:hiroooメール  投稿日:2018年 1月 4日(木)21時38分16秒
返信・引用
  > No.679[元記事へ]

UPM商会さんへのお返事です。

ソフトタンクは水没対策には非常に良いものだと思います。
ニトロのソフトタンクのみ販売をしているのでしょうか?


> ニトロのソフトタンクに交換しました、交換の後2フライトし燃料が約2L以下になった時、上空300mでエンジンストップしました。
>  ソフトタンクは燃料がなくなってくると中が真空になりペチャンコになってガソリンが全くなくなるまで使えるとのふれ込みでしたが、キャブの吸い込みが弱いためタンク内の燃料を約2L残量することがわかりました。
>  そこで写真のようにワンウエイバルブを着けたフライト結果、1L以下の残量になってもエンジンが止まらなくなりました。
>
>  メーカーに問い合わせて頂いた結果では、ソフトタンク内には残量しないとの返事でした。
>
>
 

ユニットの依頼販売

 投稿者:UPM商会  投稿日:2017年12月30日(土)11時25分39秒
返信・引用 編集済
  ユニットの依頼販売です。

  28 万円

 エンジンはフエザー仕様ミニ2(200cc)、フレームガードUPM商会製作シングルリング星形ガード、ハーネスはアプコ肩吊りハーネス(反動抜スライド仕様)

フレーム・ガード・プロペラは新品ですがエンジン・ハーネスは中古です。
このユニットの エンジンのみやフレームガードセットのみの別売り販売もします。
詳しい内容を知りたい方は
 ウチダパラモーター商会(UPM商会)  内田清也 宛て 090-1984-5037
連絡ください。

http://

 

プラグキャップの取替え

 投稿者:UPM商会  投稿日:2017年12月30日(土)01時06分0秒
返信・引用 編集済
  プラグキャップの取替えについて、イグニッションコイルからのコードにとりつけるプラグキャップの取り付け方法にはほぼ2種類に分かれています。

 市販のキャップはスクリューネジが取り付けられていてコードにねじ込み式となっています、
もう一つの方法は写真のようにバネ式になってその先がL字型に曲げられ、その部分がコードに差込まれる方法のものです。

写真はビトラッチから販売しているプラグキャップです、交換時はキャップ内にグリス等を薄く塗って先にコードにキャップを入れておくと簡単に交換できます。

時間がたつとコードとキャップが密着し抜けにくくなります。

 

ニトロソフトタンク改良

 投稿者:UPM商会  投稿日:2017年12月26日(火)10時58分43秒
返信・引用 編集済
  ニトロのソフトタンクに交換しました、交換の後2フライトし燃料が約2L以下になった時、上空300mでエンジンストップしました。
 ソフトタンクは燃料がなくなってくると中が真空になりペチャンコになってガソリンが全くなくなるまで使えるとのふれ込みでしたが、キャブの吸い込みが弱いためタンク内の燃料を約2L残量することがわかりました。
 そこで写真のようにワンウエイバルブを着けたフライト結果、1L以下の残量になってもエンジンが止まらなくなりました。

 メーカーに問い合わせて頂いた結果では、ソフトタンク内には残量しないとの返事でした。

 

パラ関連商品廃棄値引き販売

 投稿者:UPM商会  投稿日:2017年12月15日(金)10時37分38秒
返信・引用 編集済
  ラムエッティ社ではパラグライダー関連商品を購入の際、古いパラグライダー/ハーネス/レスキューパラシュートを一律3000円で引き取っていただくことになりました。
2018年3月末日までの注文分までとなっています、
 ラ・ムエッティ社商品の当商会販売は良いものは安くという考えをラ・ムエッティ社の了承を得てどこよりも安く販売しています、5万円以上のものは無料送料でその販売に上記条件のものはさらに上乗せして一律3000円の値引き引き取りをさせて頂くことになりました。
この機会に買い替えを考えていられる方は是非相談ください。

 

ニトロ用木製プロペラ

 投稿者:UPM商会  投稿日:2017年11月27日(月)11時14分8秒
返信・引用 編集済
  ラ・ムエッティ社からリダクション比2・7のニトロ用の細身の木製プロペラが販売されたのを機に当方も装着してフライトをしてみました、プロペラ形式 L25 長さ125cm -1°ピッチの写真の木ペラです。
 プロペラバランスは当方測定で水平・前後(プロペラブレード前後)で100%のバランスでしたし、一番荷重のハウジング部分も堅木で上表面下裏面の両面サンドした安心できるものでした。
 フライト結果エンジン音もカーボンE-ペラと変わらず静穏で、最高回転7700rpmで推力も十分あり巡航フライトの回転数は5600rpmでした。
フライト時は全くの無風でしたが推力がある分助走も短くTOでき満足したフライトを経験しました。価格はまだ発表されていませんが流通が多くなれば当方販売価格に少し上乗せした価格になると思います。因みにハウジングのボルト穴が6mmボルトの場合直径を変えればモスター等にも十分装着でき、軽量ですのでよりパワーを発揮できると思います。

 当方ソフトタンクに交換し全体がスッキリした上、重量が約1キロほど軽くなりましたがガソリンの残量が判らないのがデメリット部分です。

 

エンジン修理

 投稿者:UPM商会  投稿日:2017年11月21日(火)19時58分55秒
返信・引用
  キャブレター不良によりエンジンが始動しない原因について動画でまとめてみました。

 

ニトロエンジン分解整備

 投稿者:UPM商会  投稿日:2017年10月19日(木)18時16分56秒
返信・引用 編集済
  デルタ ニトロエンジンのオーバーホールしました。
フライト時間は12時間ですが、エンジン保護のため植物性オイルを使っているためシリンダー内にカーボンが付着しやすいので、エンジンのかかりが悪くなりました。
 ピストンヘッド、ピストン、シリンダーデコンプホールのカーボンを掃除したところ購入時同様のワンセル始動となりました、シリンダーガスケットや、ヘッドOリングゴムはそのまま使いましたが組付けにあたり液体ガスケットを絵具筆で両面に薄く塗りオイル漏れを防ぐ方法を取っています。

デルタニトロエンジンは自分で分解した場合や指定プロペラ以外でのフライトで損傷した場合は、補償対象外となりますのでご注意ください。

 

ガード修理

 投稿者:UPM商会  投稿日:2017年10月19日(木)10時40分55秒
返信・引用 編集済
  E様 ガード修理現在損傷部分の生地完成し、昨日の午前中晴れ間で下塗りまでできましたが昼からの雨で塗装ができない状況となっています。
 当方塗装は車庫外でやっていますので申し訳ありませんがもう少しお待ちください。
損傷部分のパイプつなぎは中にアルミ棒を入れて溶接していますので、接続部分のアルミ肉厚は増していますがアルマイト処理はしていませんので、既成のパイプよりは柔らかいですがその分割れたり折れたりはしません。(打突程度にもよりますが)
 

プロペラバランスとフライトテスト

 投稿者:UPM商会  投稿日:2017年10月16日(月)02時35分4秒
返信・引用 編集済
   ニトロ200でラ・ムエッティ社の細身木ペラ(-2N60L125cm)でフライトテストをしてみました。
200ccクラスのユニットは今まで幅広の重いプロペラを使い細身のプロペラは80~130ccクラスに使っていました、ニトロ200の純正ペラはE-カーボンペラで細身の軽いプロペラを使っていましたのでエンジンに負担がかからず、エンジン音も静かで80ccクラスと変わらない排気音でした。
 -2N60L125cmの木ペラのテストにあたりプロペラバランスを測定した結果、動画の通り左右・前後のバランスは錘を入れる必要もなく完璧でした。

 E-ペラとの違いは中心ピッチ角がE-ペラ=14° 木ペラ=13°
       重量 E-ペラ=620g 木ペラ=735g
 ニトロリダクション比1:26.5 最高回転 7800rpm
       最高回転 E-ペラ=7200rpm 木ペラ=7800rpm

 木ペラのテスト結果は推力も申し分なく、巡航速度でのエンジン音もE-ペラと変わらず静かででした、
細身の分エンジンパワーの遠心力によるブレードへの負荷が心配でしたが全く問題のない状態でした、プロペラ値段も安くカーボンに代わるプロペラとして期待出来そうです。


 

/59