スレッド一覧

  1. イグニッションコイル修理②(0)
  2. ルイヴィトン ロレックス シャネル ブランド専売店(1)
  3. JAPAN-BAG 商店最新情報 (0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:6/686 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

フライトしながらブレークコードの調整方法

 投稿者:ウチダパラモーター商会   投稿日:2020年 8月 2日(日)22時25分37秒
  通報 返信・引用 編集済
  フライトしながらブレークコードの調整方法。
先日腰吊りハーネスを同じ新品の腰吊りハーネスに交換しました、フライト結果今まで使っていたハーネスやスリングが結構伸びていて、伸びていない新品のハーネス等との差が収縮のないブレークコードに現れた状況になっていました。

 結果ハーネス交換後の初フライトでブレークコードが長い状態になっておりTOで浮かない、LDでフレアーが効かない状態でした。
 フライト中もブレークコードにテンションがかからずグラグラで全く別物のユニットの状態でした。

ブレークコードの調整は
 両ブレークコードの滑車より上で輪っかを作り、フライトして長さを調整する方法を取りました、約2cmの輪っかで10cmの短縮調整になります、これでフライトしブレークコードにテンションがかかり過ぎ短くなり過ぎた場合は、半分の5cmの短縮にしてトグルのスイベルに片方ずつ取り付け完成です。

 個人差はありますが5cm間隔で殆ど調整はできます。
 
》記事一覧表示

新着順:6/686 《前のページ | 次のページ》
/686