<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. イグニッションコイル修理②(0)
  2. ルイヴィトン ロレックス シャネル ブランド専売店(1)
  3. JAPAN-BAG 商店最新情報 (0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


アクセルワイヤー交換

 投稿者:UPM商会  投稿日:2019年 1月14日(月)09時15分22秒
返信・引用
  アクセルワイヤーが短く交換しました。
 ステンレスワイヤーφ1.0mmに交換しました、ワイヤーエンドは銅線圧着スリーブのP1.25のスリーブを半分に切り、ステンレス用半田とフラックスで留めました。

ステンレス用半田は強固で衝撃にも強く完全に固定できます、これで十分ですが少し不安を感じる方は圧着ペンチで潰してもいいと思います。

ワイヤーエンドをキャブのフリーストッパーにかけてアクセルレバーの方で引き幅を調整します。


 

チタンフレーム・ガードの修理

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年12月26日(水)23時12分4秒
返信・引用
  最近のチタンガード・フレームの修理です。
ガードは同径のパイプで切り継ぎ修理をしました、フレームはバーナーで弱く炙り曲りを修正し溶接しております。
 

フレーム・ガード修理

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年12月15日(土)23時08分15秒
返信・引用
  修理完了し、本日送付しました。  

カーボンペラ修理

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年11月27日(火)23時50分45秒
返信・引用
  カーボンペラの修理も専門店に依頼しています。

  ハーフブレード 先端損傷約5cm位まで 10,000円(×消費税)
          中央部分の損傷 15,000円(×消費税)
  修理依頼手数料 2,000円

修理預かり期間 約2ヶ月
修理はバランスを取りながら修理しますので、1本セットでお送りください。



 

ニトロフレーム・ガード修理

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年11月27日(火)22時31分40秒
返信・引用 編集済
  ニトロフレーム・ガードの修理を自分で修理する場合
フレームを上から見て横が平行になるように。(写真上参照)
ガードとフレームの傾きは、横から見てガードとフレームが平行になるように。(写真中)

ネット修理の編み方(写真下)


 

フレーム修理

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年11月27日(火)21時07分4秒
返信・引用 編集済
   K様 申し訳ありません修理遅くなっています。

損傷が大きい場合、修理中でも損傷の少ないガード ・ フレームが入庫すると、どうしても修理を中断してしまい遅くなっているのが現状です。

 お預かりして2か月となりますがやっとフレームとステップが生地完成した状態です。
写真で報告させていただきます。
 ガードが生地完成になり後は塗装だけになりましたら、その時点で連絡させていただきますのでもう少しだけお待ちください、遅くなりまして本当に申し訳ありません。

KU様 申し訳ありませんがゴールドももう少しお待ちください。


 

TTOデジタル温度センサーの販売

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年11月18日(日)00時07分48秒
返信・引用 編集済
  スパーク プラグ センサー方式の TTOデジタル温度センサーです。
  販売金額は 2700円(税込)

パラモーターエンジンのシリンダーヘッドのゴムОリングガスケットは、フッ素系の耐熱220度のゴムを使用しています。

   アルミ合金で出来たピストンの溶ける温度はおよそ660℃、燃焼室の温度は1647℃以上にもなり、
  2700℃を超えることもあります。
  それでもピストンは溶けない。その理由は金属表面に熱境界層という熱の層で覆われていて、2700℃
  の温度でも寄せ付けないからです。
         「エンジンオイル屋さん」からの抜粋

これらを参考にして自分のエンジンの温度が気になる方は、一番安い TTOデジタル温度センサーです、アクセルコードのところに付けてみてはいかがですか。

 エンジンオイル屋さんの記載内容を掲載させてもらったので、カーボン除去エンジン洗浄剤の宣伝をさせて頂きます。
   https://www.engineoilya.com/bike/mente/oiltemp.html
      カーボンを除去エンジン洗浄剤「キャブテック」

        キャブテック 1本 価格 3,024円(税込)
 ピストンやシリンダーヘッドに溜まったカーボンを何故除去しないといけないのか、上記URLを開いていただければわかります。
 
 

Re: 簡易プロペラバランサーの販売

 投稿者:倉田 宏隆メール  投稿日:2018年11月13日(火)23時20分9秒
返信・引用 編集済
  > No.423[元記事へ]

 

イオス150チタンフレーム載せ替え

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年11月13日(火)09時50分12秒
返信・引用 編集済
  パラグライダー浜松から販売の マルチチタンフレームに イオス150エンジンユニットを載せ替えました。
 リコイルはロープが直線的に引けるように リコイルフックアダプターをガードに取り付けましたので、リコイルも強く引けエンジンも簡単にかかるようになりました。

 ハーネスも パラモーターに最適の軽量の APCO スプリット・レッグPMハーネス に交換
(フットバーのいらない自然に座れるハーネス)しました、エアーバックも安全ランディングできるように装備しました。

タンクはガソリンが確認できるスカイマックの軽量タンクを装備しましたので、全体に10㎏は軽量かになりました。

イオス150エンジンの推力は
 2サイクル154cc エンジン重量11.4kg 推力70キロ 出力25.7ps/9,000rpm ベルトドライブ ギア比 3.5 
150ccクラスで推力が70キロを可能にするのはこのエンジン位だと思います、その分アクセルワークが重要となります。


 

ハイブリッドキャノピー

 投稿者:UPM商会  投稿日:2018年11月 8日(木)22時34分19秒
返信・引用
  先日ラ・ムエッティ社から販売の軽量キャノピー APCO ハイブリッド Mサイズ に試乗してみました。
 機体重量 3.1㎏(ホースSP-Sサイズ6.2㎏)ですべて軽くできています。

軽量内容は キャノピー上面は 他のキャノピーと一緒のナイロン生地の製品で作られており、下面に特徴がありました。

 下面はキャノピー前縁から 約 1/3 しか下面がなく、後縁までが上面の生地となっていますので、リブ圧がこの1/3で保たれています。

フライトについて
 キャノピーが軽いので風が1~2mでもクロスライズアップ(リバース)で立ち上げが出来ました、下面がない分横滑りも少なく安定した状態で頭上まで来ました。

 TO は非常に浮きが良く2~3歩で完全に浮きました。
 ほぼ上面だけの下面がないキャノピーですが、上空ではエンジン低回転で低速安定した
 フライトをさせてくれました。

ハイブリッドキャノピーは
 速度が遅く、立ち上げが楽でランディングのブレーキ(フレアー)もよく効くので、初心者向きの機体でパホーマンスやクロカンを基準にしている方には向いていない機体です。

販売金額は定価 50万円 で少し高い機体ですが、来年1月までは定価から10%引きで販売しているそうです。

 購入を考えている方は、ぜひ試乗してみる価値があります。


 

/69